ミニインタースキーともいわれる本国際スキー会議には全日本スキー連盟から日本代表チームが参加します。

また、全日本スキー連盟公認のスキー・スノーボード指導者は指導者研修会として、

会期後半の3月24日(金)~3月26日(日)にIVSI2017白馬大会の一部に参加することができます。

スキー・スノーボード指導者のみなさんが、スノースポーツを通じたジャパンアンバサダーとして世界のスキー・スノーボード事情に接し、積極的に各国のスノースポーツ指導者との交流を図ってください。

10月より指導者研修会の申込受付が開始しました。

多くの指導者の方のご参加をお待ちしております。

参加希望者は所属団体・都道府県スキー連盟を通じて期日までにお申し込みください。

 

【参加資格】 全日本スキー連盟公認 スキー・スノーボード指導員/準指導員

【期間】2017年3月24日(金)~3月26日(日)

【会場】長野県白馬村 白馬八方尾根スキー場

【募集定員】200名

【参加費】9,000円

 

*国際会議への参加は、有資格者のみに限定されますが、

デモンストレーション等、雪上プログラムの一部は一般の方も自由に見学することができます。

大会開催に合わせてぜひ白馬八方尾根スキー場にお越しください。

 

ivsi%e3%83%bbweb

ivsi2017hakubasq